輝く未来目指して

トラジャまるっと爆推し中!えびちゃんずっとラブ♡Twitterアカウント@nami_753

サマパラTravis Japan8月18日昼公演 【後編】

はい、トラジャサマパラ初回公演レポ後編です!

※MCまでの流れはこちら↓

サマパラTravis Japan8月18日昼公演 【前編】 - 輝く未来目指して

曲でたっぷりのセクシーを魅せてくれた後は、とびっきりの可愛いお喋り♡

この振り幅の大きさ、トラジャちゃんの好きなところの1つなんですよねぇ♡

うみ:なんで僕がここに来たかって言うと!夏と言えば何ですか、みなさん。

会場:海ー!

うみ:みなさん、察しがいいですねぇ。では海を連想してみましょう。海には何がありますか?

会場:(ザワザワ)

うみ:よく分かんないかなー。そう、トラジャ海の家ー‼︎

…ここでアロハシャツを来た他のメンバーが登場!

ちゃか:やっほー!トラジャ海の家!(トラジャちゃんに向かって)バイト集合っ! あの、僕店長で、みんなバイトでやってるんですけど、お客さんが来ないんですよぉぉ!もうっ、如恵留ママしか来ない!海の家ゴールド会員の如恵留ママでもってるようなもんよー。…で、お客さん来るために考えました!トラスタグラムっ‼︎

…とらすた?あっ、インスタのことか!

ちゃか:トラスタ映えする写真撮れば、お客さん来るんじゃないかって。(他のトラジャちゃん達に向かって)トラスタ映えする写真撮って来てください!今回、チームに分けますっ! まず如恵留松松チーム!

げんげん:ママー♡♡♡(のえさんに飛びつく)

のえる:息子ー♡

…なんかねぇ、松松が入って良くなったことの1つに、如恵留くんの良い面がより引き出されたことがあるように思っています。結果、如恵留くんとの他のメンバーの関係性がアップしたことが、「今の体制になってトラジャが明るくなった」と言われている部分に繋がるのかなぁ、なんて。

 

ちゃか:もう1つがスジヤチーム!

しめ:俺とカイトの名前ないじゃん!

 

ちゃか:(トラスタグラムの写真の)テーマを決めましたっ!ドンッ!「ひと夏の思い出!」

…それぞれのチームが用意してきた写真がスクリーンに映し出されます。

如恵留松松チームからは、浜辺で撮ったお写真  ⚠︎上半身裸♡

ちゃか:なんか映えてるね!

しめ:如恵留の脇毛に100万いいねー♡

…ハッ!ごめん、今一瞬しめちゃんの存在忘れて、のえさんの乳首ガン見してた♡あぁ、おねーさんこんなだから、ちゃかちゃんに怯えられちゃうのかなぁ♡

ちゃか:元太どういう顔してるの?

げんげん:わかんない…

のえる:これあれでしょ、けみおの。ハマりすぎだよー。

ちゃか:こういう姿、ファンの人見れないでしょ。トラジャ海の家来たら見れるんだよ。

 

続いてスジヤチームは…白とピンクの花かんむりを付けてお揃いの水色のアロハシャツを来た3人。そしてうみんちゅさん、しめちゃんの2人が腕で作った大きいハートの中に入っているしーくんが入っていました。会場から可愛い!の声が上がります。

ちゃか:ひと夏の思い出ってカンジするね。

のえる:なんかちょっと加工するのやめてくれない?

ちゃか:絶対しめだね、やったの。

しめ:そんなことないよ(笑)

…笑いながら否定するしめちゃんだったけど、ふんわりとしたモヤがかかったお写真には完全に加工の跡がありました(笑)

どちらのチームがよりトラスタ映えするか、は会場の「映えー!」という歓声で判断することに。…厳正なる結果、今回の勝者はスジヤチーム!!ちょっとちょっと事務所さーん、大至急トラスタグラムのお写真をジャニショで販売してくださーい!

 

ちゃか:この写真をたくさん拡散して、お客さんを集めに行きましょー!

…客席に飛び出したトラジャちゃん、始まった曲はSummer上々‼︎

 

☆Summer上々‼︎ 

今回のサマパラ共通ブロックと言っても良いくらいに披露するグループが多いですね。えびコンでも盛り上がるこの曲、ニコニコでファンサするトラジャちゃん。

個人的にはね、Summer上々‼︎の可愛いダンスが大好きなんです。いつか見せてね、トラジャちゃん!えびちゃんとコラボしてくれても大歓迎だよ!

 

客席からステージに戻ったらここでまたMCがスタート!

 

ちゃか:やっとTravis Japan公演はじまりましたね! 待ちに待ちましたよね! …ホントに待ったんだよー。

のえる:俺ら待ちきれなくてさ、めっちゃ見学行ったもんね!

ちゃか:SixTonesSnow Manのお客さんの方が俺らのこと見てたかも知れない。

…ちゃかちゃん、それはこの前浮気現場(すのさんの公演)で鉢合わせしてしまったことを怒ってるの?? うぅー、だからごめんなさい!だってだってトラジャちゃんがなかなか構ってくれないからさぁ♡(そろそろ自重します)

 

ちゃか:今回プロデュースした商品があるんだけど、Travis Japanはとらびすぢゃわんと言う形で。ネーミングセンスやばくね?

のえる:あの、1ついいですか?みなさん、1度ご着席願えますか?

…遠慮がちに割って入ってきた如恵留くん。さすがのえさん。シルバーシート疑惑のおねーさん、座りたいなぁと思ってたの。

 

ちゃか:あ!カイトが出てきて1人で喋ってたら、座っていいですって拡散しといてくださいっ!

 

…お茶碗のプレゼンの後は、アクリルスタンドが登場!争奪戦のアクリルスタンドが出てきた瞬間、会場がビミョーな空気に。

ちゃか:なんかお買い求めにくいって聞いたんですけど…そこら辺は…痛み分けして下さい…。

しー:まぁ頑張れってことだよ!

ちゃか:あとウチワ!

のえる:これみんなちょっと髪濡らしてるんですよ。これ以外のオフショットは普通に撮ったんですけど、この写真だけ夏感出すために髪濡れてるんです。

ちゃか:裏もね。日の丸になってるから。

しー:しめちゃん可愛くね?

のえる:(ボソっと)しめちゃんは可愛いよ。

…のーえーしーめー‼︎‼︎ のえしめにこんな日がやってくるなんて…嗚呼、新生Travis Japan万歳!

 

☆so Crazy

前奏がかかった瞬間、ハッとしました。またこの曲が聴けるんだー! おそらくですが、今回振り付けを一新。そして曲の世界観を表情でも表していてですね。ちゃかちゃんの切ない表情、完全に男だった…♡ ねぇねぇトラジャちゃん達、悪い女に捕まっちゃったの⁉︎ 苦しそうで、観ているだけで心がギューっとなっちゃう。ちょっと待ってて、今すぐおねーさんが助けてあげるからぁぁぁ♡

 

☆宇宙に行ったライオン

歴は短いけど、エイトもそれなりに好きだった時期があってね。ちょうどこのアルバムくらいまで、エイトの現場にもお邪魔してたなぁ。

この曲はすばるくんの声のイメージが強くて。如恵留くんのネタバレを読んで、大丈夫なのかなぁって少しだけ不安だったんです。

歌い出しはまちゅく。松松の歌唱力は知っていたけど、トラジャちゃん達の成長に驚きました。

正直すばるくんには敵わないけどさ。高音を振り絞るうみんちゅさん、♫俺はこんなもんじゃねーと…♫ に、怪我で思った通りのパフォーマンスができない今の状況が重なって、なんだか涙が出そうになりました。

ガオーするしめちゃんに、某Amazonさんのライオンのたてがみ付けてあげたかった…♡

 

☆キスマイコーリング

♫神様女神様…♫ の部分はうみんちゅさん→ ♫とらびすぢゃわん売れるといいな!♫

…よっしゃ、うみちゃん!任せとけ、すぐにATM行ってくるわ!

♫あの日の君に…♫ の部分はしめちゃん→ ♫東京ドームシティホールのみなさん、大好きでーす♫

…しめちゃぁぁん♡ おねーさんの方が大好きだからぁぁ♡

ここでなんと、ちゃかちゃんがうみんちゅさんをおんぶ。汗だくのちゃかちゃんの後頭部に顔を埋めるうみんちゅさんに、実に素晴らしいダブルカイトが拝めました。

 

☆Dance with me 〜Lesson 1〜

メンバーの姿勢を1人ずつ直していくちゃかちゃん、最後のうみんちゅさんにだけ直前でやめてしまいます。「なんでだよ!」と叫ぶうみんちゅさん。…ダブルカイトによる相次ぐ萌えの過剰摂取で、おねーさんの心は破裂寸前です。あぁ良き良き♡

 

☆ONE DAY (松松)

前奏が流れた瞬間、ざわめく会場。

shockはそんなに詳しくないおねーさんでもよく知っているこの曲。あのぅ…もし年齢制限がなければ、明日からでもリカ役として一緒に歌えますが??

 

☆星屑のスパンコール(のえ、しめ、ちゃか、うみ、しー)

松松でのshock曲から、5人でプレゾンのお馴染み曲。なるほど、こう来たか…と納得するおねーさん。あの頃よりグッと大人になったトラジャちゃんの星屑のスパンコール、当然キュンとするよね!

しかもあの玉虫色衣装。今回1コーラスだけの披露だったので、“客席の片隅にいる君”は見つけてもらえませんでした。…あっ違うや、こんな目の前でニヤニヤした不審者、もう完全に悪目立ちしちゃってるからか♡

 

☆どうなってもいい〜It's BAD

うみんちゅさん以外の6人での披露。ここでshockとプレゾンが合わさったというストーリーね。分かる、分かるよ! キレッキレで揃ったダンス。松松、完全に自分たちのものとしていました。

 

☆夜の海

こちらもうみんちゅさん不在。

1列目で踊る松松。この振り、松松がトラジャちゃんに教えてくれたのかなー…と想像するとなんだか感慨深かったです。

トラジャちゃんは本当に魅せ方が上手いグループだなぁ。ジャニーさん、ジャニーズの王道を引き継げるグループがここにありますよー!

うみんちゅさん、この辺り出たかっただろうな…。いつか、うみんちゅさんが入ったバージョンも観てみたいです。

 

☆Guys PLAYZONE

本編ラストはこれ、Guys PLAYZONE

…この曲を今のメンバーで披露する事に色んな気持ちを持つ人がいると思います…。実際ねー、おねーさん自身も去年のガイズのような興奮はなかったし…。

だけどプレゾンを観たことがない方からすると嬉しいだろうし。「shockとプレゾンの経験を持つメンバーが1つになり、新しいショーを作っていく」というようなセトリの流れで考えると、やっぱりラストはガイズなのかな。

サビで踊らず、舞台の中央に立つうみんちゅさん、なんだか帝王感があって。とっても貴重なガイズを観ることができました。

もし次ガイズを観れるなら…プレゾンを復活させたその時がいいなぁ。きっと、きっと実現させようね!

 

☆サマパラ共通ブロック(Famly 〜 Born in THE EARTH 〜 Power Paradise)

ショーを意識したセトリだからか、この共通ブロックへの流れが1番自然なのがトラジャちゃんのように感じました。

あっと言う間の90分程の公演。

しめ:どうもありがとうございましたー!Travis Japanのコンサート楽しかったですかっ?ありがとう、またねー‼︎

 

アンコール

☆サマパラオリジナル曲

この曲…なかなかの名曲じゃないですか??頭から離れないサマパララ!

…コホン。ここで重大発表があります。わたくしっ!この曲で天使からファンサいただきましたぁぁー!!

頷きからのー、指差しからのー、お手振りっ!しかも真顔で!

いつも笑顔でファンサ振りまいてるしめちゃんがそんなに真顔なんて…しめちゃん、おねーさんに照れてるの?それともおねーさんが怖かったのかなぁぁ♡(間違いなく後者♡)

 

ちゃか:みなさーん、本日はありがとうございました! めちゃくちゃ楽しかったです、ありがとう!

うみ:あの、絶対この借りは返します!覚えてて下さい!ありがとうございました!

ちゃか:借り返して下さるようですよー、みなさん。待ってましょうね。

…この7人での初めての夏。本音を言うと、少し残念に思うシーンもあったけどね。それ以上にうみんちゅさんが心配だよ。悔しいよね。どうか無理しないで、そして早くよくなりますように。

 

ちゃか:という事で、俺らがありがとうって言ったらどういたしましてと。それでお別れしましょう。みなさん…

TJ:(バラバラ)ありがとうー…

…トラジャちゃんの「ありがとう」が揃ってないから、当然バラバラになる客席。そして苦笑いするトラジャちゃん達。

なんかさ、このグダグダがトラジャちゃんらしいっちゃ、らしいんだよね。ダンスはあんなに揃うのに…こういう場面ではグダグダしがち。

可愛くって微笑ましい、変わって欲しくない部分でもあり、ひょっとするとこれから成長していかなきゃいけない部分でもあるのかも知れない。

 

ちゃか:ハイッ、バイバーイ!

…はけていくトラジャちゃん達。最後の最後に、ちょこっと顔を覗かせて

ちゃか:はい、ひょっこりさん♡

…ねぇ、なんでおねーさんの弟はちゃかちゃんじゃないんだろう? なんでおねーさんの弟は典型的な秋葉原アニヲタなんだろう?(弟よ、バラしてすまん)

 

…とまぁ、安定のグダグダもありながら、久しぶりに会えたトラジャちゃんはやっぱりカッコよくて可愛くて。

新しく披露してくれた楽曲の数々、この会場に来れなかった方達も観られますように…と、帰り道にリクエストメールを送ったのでした。

 

さぁさぁ、トラジャちゃんとおねーさんの夏はまだまだ続くよ!

今日は夜公演!そろそろ準備に入りまーす!