輝く未来目指して

トラジャまるっと爆推し中!えびちゃんずっとラブ♡Twitterアカウント@nami_753

トラジャ湾岸LIVE初回公演を終えて

えー、レポは近い内に別でするつもりですが。

初回公演を終えてのモヤモヤ…どこかに吐き出したくてココに書くことにしました_φ(・_・

そして今回、ちょっと嫌な気分になる方もいるかも知れないので閲覧注意です。

 

噂を耳にしていたのは、過去のブログにも書いた通り。

だから、トラジャに会えるだけが理由でない、緊張感を持ちながら会場に入りました。

 

5人でのスタートに安心しながらも、この曲の時はあらんちゃんもいたなぁとか…いけないと思いつつも懐かしんでしまいます。

そして夢のハリウッドを終えたところで、ちゃかちゃんから挨拶。

『なんか気づいたら5人になってたからね!今回ライブを盛り上げようと、僕らがゲストを呼びました!』

 

…あぁ、このタイミングなんだ…と察する場内。

 

そして登場したのは松松。松倉海斗くんと、松田元太くんでした。

 

7人でのはじめてのパフォーマンスは、Now and Forever 。

松松は頑張ってたんです。

だけど…どうしてもヒロキもいたNow and Foreverが目に浮かび…本当にメンバーには申し訳ないのですが、涙が出てしまいました。

 

松松の2人は元々好きでした。

だけど…大好きに好きが合わさった=もっと大好き!にはならないんだなぁ、と…

ぼんやりとそんな事を思いながら、舞台を見つめる私。

 

会場の後ろには、ジュリーさんらしき方、そしてサンチェさんがいました。

真剣に舞台を見つめていたお2人は(あくまでも個人的な見解ですが)この増員を見極めているようにも感じました。

 

松松の2人を『ゲスト』と繰り返したちゃかちゃん。

ちゃかちゃん…おねーさん知ってるよ。ラブが増員した時も、はじめは『ゲスト』って紹介してたよね。

 

5人でハピアイのリハをしています!と人数を誇張するのえるくん。

だけど…今回発表された第2弾のオリジナル曲。曲中のメンバーの名前を順番にコールする歌詞には…元太!まつく!の名前がありました。

 

あぁダメだ、きっと不安な気持ちはメンバーも持っているはず。ジュリーさんも観てるんだから、もっと盛り上げなきゃ!

 

そんな複雑な気持ちで公演が終わりました。

 

 

一夜明けて、ゆっくり考えてみると…

松松の2人は、たった2週間でここまで仕上げてきたんですよね。

その努力、そして歌の上手さにも驚きました。

きっと、凄いプレッシャーだったんだろうな。あの必死な顔を思い出すと、おねーさん、何も言えないよ。

昨日はちょっと心の整理ができなくて。ちょっとぼんやりしてしまってごめんね。

 

今から、最終公演に入ってきます。

昨日の少し微妙な空気は本人達も気づいているはず。

今日は…7人のTravis Japanを、もう1度自分の目で確かめて…力いっぱい声援を送ってきます! 

うん。まずは楽しむ!それから考えることにします。

行ってきます!